弁護士・福田隆行

お問合わせ・アクセス

顧問契約(法人対象)

顧問契約を締結していただくと、一般的な法律相談、契約締結に関するご助言等について、顧問料の範囲内で対応することが可能となります。

顧問料は、会社の規模や顧問契約の内容によって様々ですが、概ね月額3~5万円(税別)でご契約させていただいています(必要に応じて見直していくことも可能です。)。

顧問契約を締結し、継続的なお付き合いとなれば、弁護士が、社内の事情について理解できるようになり、会社の実情に応じた法的助言を得ることができるようになります。また、顧問契約を締結した法人のみでなく、役員、従業員の方々からの様々なご相談に応じることも可能となります。

顧問料は保険としての性格を有するものといえますが、これと共に報酬の前払的な意味合いもあると考えています。そのため、顧問契約を締結していただいている場合、具体的な案件を受任するにあたって、弁護士費用を減額させていただいています。